top of page

TORITSUZINE

とりつじん紹介

古本屋のひぃろくん

奥さんとは好きなアーティストが一緒で、オフ会で出会いました

古本屋のひぃろくん

「13年前にお義父さんが開いた古本屋に何も知らない状態で入りました」とひぃろくん。やっとここ3-4年でこの仕事が面白くなってきた。古本屋は店主の好みが色濃く反映されるらしく、好きな歴史文学と思想哲学、絵本を中心に品揃えをする。「自分がイイと買付けた本が、反応よく売れる瞬間が醍醐味ですね」と今では古本屋店主の雰囲気たっぷりのひぃろくんだった。

 

江口広幸さん(博文堂書店

住所:東京都目黒区八雲1-7-20【閉店】

電話:03-3723-2783

イラストレーター:ナカライカオル

閲覧数:6回

Коментари


bottom of page